2016年07月一覧

大豆プロテイン1kg無添加飲みやすい大豆プロテイン感想美味しい飲み方

ダイエットと美容のためにプロテインを取り入れようと調べてみると、プロテインに入っている人工甘味料が気になったので、ソイプロテインで人工甘味料添加物なしで探してみて見つけた、ボディウィングの大豆プロテイン。 まずは、味のバリエーションがつけ易いという理由でプレーンを購入して飲んだ感想と、よりおいしい飲み方についてお伝えします。

大豆プロテインのダイエット効果や効能飲むタイミングは?

ダイエットに取り組まれる際によく使われる食事制限。 ところが、たんぱく質の必要摂取量が不足してしまう事も多く、体重の減少と共に筋肉も大きく落ちて、基礎代謝が落ちてしまいがち。 そうなると、一時的に体重を減らすことが出来ても、消費カロリーも減ってリバウンドしやすくなったり、体の元になるたんぱく質が不足することで、髪の毛やお肌や血液や脳や骨にも悪影響が及ぼされます。 一日に必要なたんぱく質の量は体重1キロに付き1gといわれていますが、食事だけで取ろうとするとなかなか大変ですし、糖質や脂肪も余計に取ってしまいがち。 それゆえに、栄養補助食品としてプロテインを使う選択肢があります。 プロテインには牛乳や卵やホエイを使った動物性たんぱく質のものと、大豆を使った植物性たんぱく質のものがありますが、ダイエットにおススメなのは大豆(ソイ)プロテイン。 大豆プロテインのダイエット効果や効能、飲むタイミングについてお伝えします。

ダイエットやグルテンフリーの麺に月のうさぎ冷やし中華こんにゃく食べてみた感想

夏の風物詩ともいえる冷やし中華。 とはいえ、ダイエットをされている方にとっては糖質やカロリーが高いゆえに心配な部分や、グルテンフリーを取り入れている方にとっては、小麦を使われているのが大半なので、麺の代用になるものがあると助かりますね。 水洗いだけで食べることができる「月のうさぎ冷やし中華こんにゃく」を食べてみた感想をお伝えします。

糖質制限ダイエットのデメリットとリバウンドの理由と正しい方法は?

健康に痩せるダイエット法ってどうすれば?と気になる所ですよね。 2016年6月30日モーニングショーで放送された糖質制限ダイエット体への影響より、糖質制限ダイエットのデメリットやリバウンドの理由や正しい方法や言われている病気の原因やよくある疑問についてまとめてみました。