鶏手羽肉と野菜たっぷり蒸し焼きで簡単レシピ糖質制限グルテンフリー向けにも

toriteba-yasai-musiyaki2

暑さ寒さが厳しくなると、台所が空調が効いていない場合、行くのが一大決心だったり。

そんな時に、カットする手間が省ける鶏手羽先と、蒸し焼きの間はほったらかし&野菜はざっくりとカット、かつ、調理器具はフライパンやお鍋でも大丈夫な、鶏手羽とキャベツとたまねぎとじゃがいもの蒸し焼きを作ってみました。

スポンサーリンク

鶏手羽肉と野菜たっぷり蒸し焼きレシピ

材料(3人分位)

・鶏手羽 500g
・キャベツ 1/4コ
・たまねぎ 1/2コ
・じゃが芋 小2コ
・ニンニク 2かけ
・オリーブオイル 適宜

・水、酒 各大さじ3
・クレイジーソルト 適宜

作り方

1・鶏手羽はクレイジーソルトを振って下味を付けます。

2・フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ、ニンニクがカラッと焼けたら取り出し、手羽元を皮に焼き色が付く程度まで焼きます。

焼き色を付けるのがさらに香ばしい味が出るので美味しくなるコツです。
ここの工程はお鍋一つで完結も出来ますが、私の場合、ルクレーゼでお肉を焼こうとすると焦げ付きがちなので、別にしています。

3・鍋の中に、たまねぎ、キャベツ、じゃが芋、ニンニクの順に敷き詰め、クレイジーソルトを振ります。

4・更にその上に焼いた手羽元を並べ、水と酒を入れて、弱火で20分位蒸し煮にします。

5・野菜が柔らかくなったのをみて味を整えて出来上がり。

スポンサーリンク

また、ダイエッターや健康意識の高い方にとって気になる100gあたりの糖質は

鶏手羽肉 0g
キャベツ 3.4g
たまねぎ 7.2g

そして、糖質制限的にはNGと言われるじゃが芋は16.3g
(廃棄10% 1コ130g~150g)
※高雄病院提供 食材の糖質量リストより。

鶏手羽肉は小麦粉を振らずにそのまま焼いておりますのでグルテンフリーにも。
鶏と野菜の出汁が一番染み込んでて美味しかったのはじゃが芋ですが、糖質制限されている方は制限度合いでご判断戴ければと思います。

骨付き肉のかぶりつきが苦手な方は鶏ももでもOKです。
野菜が若干残ったので、翌日はお弁当のスープジャーの具にして、具だくさんのスープにしてみました。

さいごに

何かと使える蒸し焼き。素材のうまみも凝縮されますよ。

最後まで読んでいただいてありがとうございます^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

author名称